コンテンツへスキップ

2022年 vol.57

No.1

2022年5月1日

page題名・著者・キーワード
1【原著】耳かき用スコープを用いた中耳圧外傷テレメディスンの試み
※【原著】は2023年5月1日以降一般公開になります
和田孝次郎,鈴木信哉,望月 徹,四ノ宮成祥,小島泰史,藤田 智,高木 元,森松嘉孝,小柳津卓哉,新関祐美,柳下和慶
キーワード圧外傷,内耳型減圧症,鑑別診断,遠隔診療、inner ear barotrauma, inner ear decompression sickness, differential diagnosis, tele-medicine
7【症例報告】高気圧酸素治療を施行した門脈ガス血症を伴った胃気腫症・腸管気腫症の1例
室屋大輔,灘吉進也,今林和馬,甲斐雄太郎,下河邉正行
キーワード保存的加療,腸管気腫,非壊死性腸疾患,Conservative treatment, pneumatosis intestinalis, non-necrotizing enteropathy
11【資料】軽症頭部外傷に対する高気圧酸素治療
佐藤 翔,竹内 誠,大塚陽平,豊岡輝繁,和田孝次郎
キーワード脳振盪,脳振盪後症候群,遷延性脳振盪、Concussion, post-concussion syndrome, persistent post-concussive symptoms

No.2

2022年8月1日

page題名・著者・キーワード
1次世代につなげるHBO・・教育のあり方
右田 平八
7【シンポジウム】高気圧酸素治療における知識・技術の継承〜次世代教育の充実化に向けて〜
甲斐雄多郎,灘吉進也
キーワード多角的な組織教育,教育計画書,バディシステム,ロールプレイ,メンター制度,multi-faceted organizational education, education plan, buddy system, role play, mentor system
11【シンポジウム】当院における高気圧酸素治療の教育体制
池村昭仁,仲地勝弘<
キーワード新人教育,定期訓練,教育チェックリスト,New employee education,Regular training,Education checklist
11【シンポジウム】第1種高気圧酸素治療装置における治療技術の継承〜私はここを伝えたい〜
春田良雄,野堀耕佑,杉浦 真,中島義仁
キーワード安全対策,装置爆発事故,診療報酬改定,院内教育,safety management, HBO chambers explosion accident, medical fee revision, in-hospital education
11【シンポジウム】高気圧酸素治療に関与する医師育成についての個人的な意見
堂籠 博
キーワード高気圧酸素治療,医師育成,卒前教育,卒後教育,実践的マニュアル,Hyperbaric oxygen therapy, Education for medical doctors, Pre-graduation Education,Post-graduation Education, Manuals.
11【シンポジウム】次世代につなげる高気圧酸素治療…大学病院での医学生,大学院生および医師に対する教育のあり方〜振り返ると誰もいない〜
土井智章,上谷 遼,三宅喬人,山田法顕,豊田 泉
キーワード高気圧酸素治療,医学教育,基礎と臨床の二刀流,ダブルR,hyperbaric oxygen therapy, medical education, Research and Rinsho(double R)
11【シンポジウム】本学の現状と課題から考える次世代教育について
桜沢貴俊,大久保 淳
キーワード次世代教育,新人教育,臨床実習,臨床研究,Next-generation education, new employee education, clinical training, clinical research
11【シンポジウム】当院に於ける高気圧酸素治療の新人教育
千葉義夫
キーワード臨床工学技士,タスク・シフト,教育,リスク評価,安全管理,Clinical engineer, task shift, education, risk assessment, safety management
11【シンポジウム】臨床工学技士イントロダクションビデオ「第1種治療装置による高気圧酸素治療」〜アンケート調査結果報告〜
灘吉進也
キーワード教育ツール,臨床工学技士養成校,Google フォーム,動画共有サイト,日本高気圧環境・潜水医学会,Educational Tools,Clinical Engineering Training School,Google Forms,Video sharing websites