コンテンツへスキップ

No.1

2022年5月1日

page題名・著者・キーワード
1【原著】耳かき用スコープを用いた中耳圧外傷テレメディスンの試み
※【原著】は2023年5月1日以降一般公開になります
和田孝次郎,鈴木信哉,望月 徹,四ノ宮成祥,小島泰史,藤田 智,高木 元,森松嘉孝,小柳津卓哉,新関祐美,柳下和慶
キーワード圧外傷,内耳型減圧症,鑑別診断,遠隔診療、inner ear barotrauma, inner ear decompression sickness, differential diagnosis, tele-medicine
7【症例報告】高気圧酸素治療を施行した門脈ガス血症を伴った胃気腫症・腸管気腫症の1例
室屋大輔,灘吉進也,今林和馬,甲斐雄太郎,下河邉正行
キーワード保存的加療,腸管気腫,非壊死性腸疾患,Conservative treatment, pneumatosis intestinalis, non-necrotizing enteropathy
11【資料】軽症頭部外傷に対する高気圧酸素治療
佐藤 翔,竹内 誠,大塚陽平,豊岡輝繁,和田孝次郎
キーワード脳振盪,脳振盪後症候群,遷延性脳振盪、Concussion, post-concussion syndrome, persistent post-concussive symptoms

No.1

2021年4月1日

page題名・著者・キーワード
1【原著】二次元超音波機器を用いた潜水後心腔内および下大静脈内気泡検出度の相違
小島泰史,森松嘉孝,小島朗子,柳下和慶
キーワード鑑別診断、減圧症、減圧ストレス、ダイビング、病院前医療、differential diagnosis, decompression sickness, decompression stress, diving, pre-hospital care
8【総説】重症下肢虚血に対する高気圧酸素治療の最近の知見
高木 元
キーワード酸素吸入、包括的慢性下肢虚血、骨髄炎、費用対効果,oxygen inhalation, osteomyelitis, cost benefit
14【総説】骨格筋圧挫損傷後急性期において高気圧酸素治療によりもたらされる血管新生・筋再生促進メカニズム
山本尚輝,小柳津卓哉,榎本光裕,堀江正樹,大川淳,柳下和慶
キーワード一酸化窒素、低酸素誘導因子1 α、筋衛星細胞、マクロファージ、筋張力、Nitric oxide, Hypoxia Inducible Factor 1 α , satellite cell, macrophage, muscle tensile strength.

No.2

2021年7月1日

page題名・著者・キーワード
51【総説】ダイビングに関係した頭痛
和田孝次郎,鈴木信哉
キーワード減圧障害、片頭痛、酸素中毒、スキップ呼吸、圧外傷,decompression illness, migraine, oxygen toxicity, skip breathing, squeeze

No.3

2021年12月1日

page題名・著者・キーワード
71【資料】静岡県東部ドクターヘリ基地である当院での減圧障害に対する管理戦略新型コロナウイルス感染症流行時の対応も含めて
柳川洋一,鬼塚味佳,長澤宏樹,日域 佳,大坂裕通,石川浩平
キーワード再圧、ドクターヘリ、SARS-CoV-2,recompression, doctor helicopter, SARS-CoV-2
78【意見】COVID-19合併症例への高気圧酸素治療(HBO)応用時の注意点
81【第20回日本高気圧環境・潜水医学会関東地方会総会】(特別講演)安全対策委員会での問題となった質疑応答に関して
高倉照彦
81【第20回日本高気圧環境・潜水医学会関東地方会総会】(シンポジウム1「コロナ関連演題」)コロナ(COVID-19)禍における減圧障害治療施設の情報提供
廣谷暢子,白石健太,宮里一敏,土居 浩,堂本英治,鈴木信哉
82【第20回日本高気圧環境・潜水医学会関東地方会総会】(シンポジウム2「コロナ関連演題」)シンポジウム2「コロナ関連演題」高気圧治療部における院内感染症対策(COVID-19)
大久保 淳,峯岸香奈子,干川祐樹,桜沢貴俊,藤巻愛子,宮本聡子,倉島直樹,大原敏之,小島泰史,柳下和慶
82【第20回日本高気圧環境・潜水医学会関東地方会総会】(シンポジウム3「コロナ関連演題」)コロナ禍におけるスポーツ傷害専用HBO施設である当院の取り組み
梅木秀一,山口信彦,平畑佑輔,飯田曜子,笹原 潤,安井洋一,宮本 亘,中川 匠,河野博隆
82【第20回日本高気圧環境・潜水医学会関東地方会総会】(シンポジウム4「コロナ関連演題」)COVID-19 に対する高気圧酸素治療に関する文献的考察
柳川洋一
83【第20回日本高気圧環境・潜水医学会関東地方会総会】(一般演題1)「高気圧酸素治療機器」高気圧酸素治療の現状について〜ユーザーにおける運用状況 2020 〜
石曽根清一
83【第20回日本高気圧環境・潜水医学会関東地方会総会】(一般演題2)「高気圧酸素治療機器」第1種高気圧酸素治療装置における2社製の使用経験の1考察
小川彬人,大畑雄太,廣谷暢子,木村絵美,金井克好,青木理香,高柴國治,土居 浩,荒井好範
84【第20回日本高気圧環境・潜水医学会関東地方会総会】(一般演題3)「高気圧酸素治療機器」第1種高気圧酸素治療装置・空気加圧における酸素濃度に対する検討
金井克好,大畑雄太,木村絵美,青木理香,廣谷暢子,高柴國治,土居 浩,荒井好範
85【第21回九州高気圧環境医学会】(特別講演Ⅰ(ビデオ講演))Progress of Diving Medicine and Hyperbaric Medicine in China─The challenge of China's new deep-seamanned submersible Fendouzhe
SHI Lu,YE Cong,Li Yang-yang,XU Wei-zhe
85【第21回九州高気圧環境医学会】(特別講演Ⅱ)光マイクロバブルで切り拓く医療・介護の新世界
大成博文
86【第21回九州高気圧環境医学会】(ショートレクチャー)コロナパンデミックの予防とオゾンナノバブル
川嶌眞人
87【第21回九州高気圧環境医学会】(ランチョンセミナー)医療におけるDXとSDGsのあり方
木許心源
88【第21回九州高気圧環境医学会】(一般演題Ⅱ−1)黄色ブドウ球菌(SA)に対する高分圧酸素の菌増殖阻害効果
右田平八,渡辺 渡,吉武重徳
89【第21回九州高気圧環境医学会】(一般演題Ⅱ−3)骨格筋圧挫損傷急性期において早期、3回の高気圧高酸素治療は筋再生促進に有用である
小柳津卓哉
90【第21回九州高気圧環境医学会】(一般演題Ⅱ−4)当院における手部の外傷に対する高気圧酸素治療
宮田健司,川嶌眞人,川嶌眞之,田村裕昭,永芳郁文,本山達男,古江幸博,佐々木聡明,後藤 剛,渡邊裕介,山口 喬,高尾勝浩
90【第21回九州高気圧環境医学会】(一般演題Ⅲ−1)インストラクターの迅速な救護により後遺症なく社会復帰できたImmersion Pulmonary Edema
森松嘉孝,村田幸雄,合志清隆,石竹達也
91【第21回九州高気圧環境医学会】(一般演題Ⅲ−2)高気圧作業特殊健康診断の充実による作業員の安全管理を実施して
堀江正樹,齋藤 拡,近藤俊宏,景山俊和,安藤 俊
91【第21回九州高気圧環境医学会】(一般演題Ⅲ−3)高発症から1週間以上経過した脊髄型減圧症に対する再圧治療の有効性の検討
山口 喬,高尾勝浩,宮田健司,川嶌眞人,川嶌眞之,田村裕昭,永芳郁文

No.4

2022年2月1日

第55回日本高気圧環境・潜水医学会学術総会 プロシーディング(2021/10/15,16)

page 題名・著者・キーワード
131 【教育講演】次世代へ繋ぐ高気圧酸素治療の未来~未来へのバトンタッチ~
廣谷暢子
132 【シンポジウムS1-1】当院の高気圧酸素治療のCOVID-19対策
長生浩輔,門田 秀,別府信幸,長野準也,楠 勝介
133 【シンポジウムS1-2】当院における高気圧酸素治療の感染症対策
石塚雄介,加藤知子,渡部 遼,太田雅文
134 【シンポジウムS1-3】当院におけるCOVID-19の影響「高気圧酸素治療の動向と感染対策」
向畑恭子,赤嶺史郎,清水徹郎
135 【シンポジウムS1-4】当院高気圧酸素治療におけるCOVID-19に対する取り組み
灘吉進也
136 【シンポジウムS1-5】琉球大学病院における新型コロナウイルス感染症環境下の高気圧酸素治療状況
砂川昌秀,上江洲安之,亀山沙矢香,前原博樹,堂籠 博
137 【シンポジウムS2-1】高気圧酸素治療における知識・技術の継承〜次世代教育の充実化に向けて〜
甲斐雄多郎,灘吉進也
138 【シンポジウムS2-2】当院における高気圧酸素治療の教育体制
池村昭仁,仲地勝弘
139 【シンポジウムS2-3】第1種装置における治療技術の継承〜私はここを伝えたい〜
春田良雄,野堀耕佑,中島義仁,杉浦 真
140 【シンポジウムS2-4】高気圧酸素治療に関与する医師育成についての個人的な意見
堂籠 博
141 【シンポジウムS2-5】次世代につなげるHBO〜大学病院での教育のあり方
土井智章,三宅喬人,上谷 遼,小倉真治,豊田 泉
142 【シンポジウムS2-6】本学の現状と課題から考える次世代教育について
桜沢貴俊,大久保 淳,宮本聡子,梅田晃治,峯岸香奈子,干川祐樹,藤巻愛子,星野 傑,松村惠津子,大原敏之,柳下和慶
143 【シンポジウムS2-7】当院に於ける高気圧酸素治療の新人教育
千葉義夫,鈴木裕之,井門雄志,木村成暁,鈴木慶宏,岡田昂大,染谷彩子,服部祐季,明角渓登,大山夏紀,菅原知輝,韮澤麻由,宮里明鈴,松崎文弥
144 【シンポジウムS2-8】臨床工学技士イントロダクションビデオ第1種治療装置による高気圧酸素治療‐アンケート調査結果報告‐
灘吉進也
145 【ワークショップWS1-1】当院HBOの現状とインシデント報告
小川 駿,平井 誠
146 【ワークショップWS1-2】当院の高気圧酸素治療におけるインシデント事例について
寺田直正,阿部結美,佐々木 健
147 【ワークショップWS1-3】当院の高気圧酸素治療に対する安全対策の取り組み
太田雅文,加藤知子,石塚雄介,渡部 遼
148 【ワークショップWS1-4】当院における直近5年間のHBOインシデント事例の集計と分析
宮城宏喜,赤嶺史郎,玻名城 尚,向畑恭子,清水徹郎
149 【ワークショップWS2-1】当院における持ち込み物品の現状
野堀耕佑,春田良雄,中島義仁,杉浦 真
150 【ワークショップWS2-2】当院の高気圧酸素治療室における持ち込み制限について
星 直樹
151 【ワークショップWS2-3】当院における治療時の持ち込み制限『今と昔』〜治療装置の内と外〜
松田健太郎
152 【ワークショップWS2-4】高気圧酸素治療時の持ち込み制限〜現状の再確認と今後の方向性〜
金田智子
153 【一般演題1 01-1】高気圧酸素治療の現状について〜ユーザーにおける運用状況 2019-2020年〜
石曽根清一
154 【一般演題1 01-2】当院での診療報酬改定前後の高気圧酸素療法の現状と変化
金城和寿,西久保祐次,中島凌弥,江上智哉,安部新之介,中島正一,爲廣一仁,島 弘志3)
155 【一般演題1 01-3】琉球大学病院の診療報酬改定による高気圧酸素治療の患者動態
砂川昌秀,上江洲安之,前原博樹,堂籠 博
156 【一般演題1 01-4】第2種高気圧酸素治療装置導入後 8年間の治療実績
鈴木茂樹,髙倉照彦,副島 徹,菅野将也,石井智樹,鈴木信哉
157 【一般演題1 02-1】安全対策委員会への質問から視えた現状
石川勝清,大久保 淳,木山輝郎,土居 浩,灘吉進也,羽生田義人,藤田 智,右田平八,三谷昌光,森 幸夫,柳下和慶,髙倉照彦
158 【一般演題1 02-1】高気圧酸素治療と感染に関する一考察
吉田泰行,中田瑛浩,井出里香,長谷川慶華,星野隆久
159 【一般演題2 02-2】高気圧酸素分圧暴露による黄色ブドウ球菌(SA)の生菌抑制効果
右田平八,渡辺 渡,宮本朋幸,明石 敏,吉武重徳
160 【一般演題2 02-3】下腿筋損傷に対する高気圧酸素治療での視覚的評価スケールを用いた治療経過の検討
峯岸香奈子,桜沢貴俊,梅田晃治,干川祐樹,藤巻愛子,大久保 淳,大原敏之,柳下和慶
161 【一般演題2 02-4】中耳圧外傷のテレメディスン(プレリミナリーデータ)
和田孝次郎,四ノ宮成祥
162 【一般演題2 02-6】当院におけるCO中毒の遅発性脳症予防を踏まえたHBO治療について
大橋正樹,鈴木信哉
163 【一般演題2 02-7】耐圧能力・酸素耐性検査の実施状況とそれに伴うハード面の問題点
玻名城 尚,赤嶺史郎,向畑恭子,宮城宏喜,清水徹郎
164 【一般演題2 02-8】追加設置した手動減圧バルブによる減圧時間短縮と安全性の向上
中村瑞貴,新田孝幸,奥井真理,陣上直人,趙晃 済,大鶴 繁
165 【一般演題3 03-1】局所進行肺癌に対する化学放射線治療での高気圧酸素治療併用の有用性の検討
高仲 強,高 将司,柴田和彦,岩佐桂一,家城 護,飯田雅義,窪池真希子,今村友里恵,梅木秀規,門田奨平,坊 小百合
166 【一般演題3 03-2】骨格筋圧挫損傷に対する高気圧高酸素治療の施行条件〜臨床適応にむけて〜
小柳津卓哉,山本尚輝,榎本光裕,堀江正樹,大川 淳,柳下和慶
167 【一般演題3 03-3】難治性下肢潰瘍に対し高気圧酸素治療および人工炭酸剤を併用した治療経験
岩澤伸明,村上堅太,五十島哲也,仁丹克則
168 【一般演題3 03-4】治癒開始までに時間を要した化膿性肩関節炎に対して高気圧酸素療法を用い治癒した2症例
仁丹克則
169 【一般演題3 03-5】腸管気腫を伴った門脈ガス血症に対して高気圧酸素療法を施行した2例
室屋大輔,灘吉進也,今林和馬,甲斐雄太郎,石丸茂秀,下河辺正行
170 【一般演題3 03-6】高気圧酸素治療中に振盪を加えて左心室内の気泡を除去した空気塞栓症の1例
陣上直人,新田孝幸,石黒義孝,髙谷悠大,柚木知之,大鶴 繁
171 【一般演題3 03-7】腸管気腫を伴った門脈ガス血症に対して高気圧酸素療法を施行した2例
西森英史,澤田 健,三浦秀元,平間知美,大野敬祐,柏木清輝,鬼原 史,矢嶋知己,八十島孝博,岡田邦明,秦 史壯
172 【一般演題3 03-8】高気圧酸素治療後に放射線性出血性直腸炎の再発をきたす因子の検討
大原敏之,山本尚輝,星野 傑,松村惠津子,柳下和慶
173 【一般演題3 03-9】中心性頸髄損傷に対して高気圧酸素療法及び神経ブロック併用治療が著効した1例
三浦邦久,石原 哲,世永哲也,野中泰仁
174 【一般演題4 04-1】現場における減圧障害の実態に関するアンケート調査
望月 徹,鈴木信哉,森松嘉孝,四ノ宮成祥,和田孝次郎,柳下和慶
175 【一般演題4 04-2】当院に搬送された減圧障害患者の検討
西野智哉,小森恵子,若井慎二郎,守田誠司,中川儀英
176 【一般演題4 04-3】ダイビング事故チェックリストの運用における問題点
鬼塚味佳,多田真也,柳川洋一
177 【一般演題4 04-4】大深度圧気工事における「非常・緊急時の対応」に対する取組みと実施
近藤俊宏,堀江正樹,仁丹克則,伊藤壮一,鈴木信哉,小島泰史,柳下和慶
178 【一般演題4 04-5】「潜水業務における現場で出来る応急対応に関する研究」〜潜水業務等における救急処置に関する海外文献調査の中間報告〜
小島泰史,藤田 智,高木 元,望月 徹,新関祐美,小柳津卓哉,柳下和慶
179 【一般演題4 04-6】深深度混合ガス潜水における再圧室の使用について-潜水医学専門の産業医によるオンライン治療支援-
鈴木信哉
180 【一般演題5 05-1】職業性潜水士に対する全国web調査の紹介
錦織秀治,森松嘉孝,玉木英樹,合志清隆,石竹達也
181 【一般演題5 05-2】潜水事故の傾向について
野澤 徹,平川雅一,白石健太,宮里一敏
182 【一般演題5 05-3】脊髄型減圧症の神経学的重症度と治療予後
山口 喬,川嶌眞人,川嶌眞之,田村裕昭,永芳郁文,高尾勝浩,宮田健司
183 【一般演題5 05-4】インドネシア国バリ島におけるCCR潜水作業者の潜水前後生体評価
森松嘉孝,Alexis Chapuis,小島泰史,Frauke Thillmans,錦織秀治,石竹達也
184 【一般演題5 05-5】高気圧作業を想定した高気圧曝露による抗酸化ストレス因子Nrf2活性量の減少
堀江正樹,亀井 聡,近藤俊宏,柳下和慶
185 【一般演題5 05-6】シミュレーション深深度飽和潜水時における静的筋力発揮課題中の脳内神経活動
岩川孝志

No.1

2020年3月31日

page 題名・著者・キーワード
1 【巻頭言】特集シンポジウム「減圧症症例登録に向けて-その1-」
鈴木信哉、柳下和慶、小島泰史、和田孝次郎
3 【シンポジウム】減圧症,動脈ガス塞栓症の症例レジストリーにおいて, SANDHOG criteriaを症例登録基準とする有用性及び問題点
小島泰史
キーワード減圧障害,診断,ダイビング,疫学,治療,decompression illness, diagnosis, diving, epidemiology, treatment
8 【シンポジウム】「減圧症症例登録に向けて」減圧症症例登録項目
和田孝次郎
キーワード疫学,減圧障害,SANDHOG 診断基準,再圧治療,Epidemiology, Decompression illness, SANDHOG criteria, recompression therapy
13 【シンポジウム】減圧症症例登録に向けて 「新たな診断基準の作成とその妥当性の検証及び治療の標準化を目指して」
清水徹郎
キーワード地域特性,SANDHOG criteria,診断,再圧治療,Regional characteristics, SANDHOG criteria, diagnosis, recompression therapy
20 【シンポジウム】日本減圧障害データバンクの構築
近藤 豊
キーワード減圧症,高気圧酸素,潜水,データベース,疫学,decompression sickness, hyperbaric oxygen, diving, database, epidemiology
26 【シンポジウム】一般病院における重症減圧症に対する治療経験
土居浩,朝本俊司,荒井好範
キーワード重症減圧障害,画像診断,再圧治療,Severe decompression illness, Radiological diagnosis, recompession treatment

No.2

2020年6月30日

page 題名・著者・キーワード
63 【巻頭言】特集シンポジウム「減圧症症例登録に向けて-その2-」
鈴木 信哉,柳下 和慶,小島 泰史,和田孝次郎
65 【シンポジウム】急性一酸化炭素中毒レジストリー(COP-J study)での経験を踏まえた減圧障害症例登録への提言
藤田 基,鶴田 良介
キーワード前向き観察研究,高気圧酸素治療,大学病院医療情報ネットワーク(UMIN),インターネット医学研究データセンター(INDICE)
69 【シンポジウム】減圧症レジストリ実現に向けたデータマネジメントに起因する諸問題の注意点と対策
柿沼 俊光,山本 和雄,鈴木 直子
キーワード正確性,一貫性,完全性,品質管理
75 【原著】日本と米国におけるダイビング関連損傷と死亡事故の疫学調査の比較
瀧端 康博
キーワードデータベース,潜水医学,減圧症,レクリエーショナルダイビング

No.3,No.4(合併号)

2021年1月31日

page 題名・著者・キーワード
105 【第54回総会シンポジウム】減圧障害対策委員会による診断・治療の補助を通じた治療ネットワーク構築への取り組み
鈴木信哉
キーワード医療連携,減圧症,動脈ガス塞栓症,第1種装置,潜水医学,medical cooperation, decompression sickness, arterial gas embolism, hyperbaric chambers, diving medicine
113 【原著】高圧ヘリウム・酸素混合ガス環境下における視覚事象関連電位のP300成分の特徴
小沢浩二,岩川孝志
キーワード深深度模擬飽和潜水,大脳誘発電位,筋電図,反応時間,認知機能,simulated deep-sea saturation diving, brain evoked potential, EMG, reaction time, cognitive function
123 【原著】繰り返し潜水における安全停止時の酸素吸入が血管内気泡と呼気中一酸化窒素濃度に及ぼす影響
森松嘉孝,村田幸雄,錦織秀治,久木田一朗,石竹達也
キーワード減圧症,純酸素吸入,心室内気泡,心臓超音波検査,酸素ファーストエイド,Decompression sickness, pure oxygen inhalation, intraventricular bubbles, echocardiography, oxygen first aid
130 【資料】当院における高気圧酸素治療の臨床工学技士教育を実施して
池村昭仁,仲地勝弘
キーワード臨床工学技士,操作訓練,安全基準,Clinical engineer, Operation training, safety standard
135 【 第2出版物】職業性素潜りダイバーにおける減圧障害の超急性期の頭部MRI画像
合志清隆,森松嘉孝,玉木英樹,石竹達也,Petar J Denoble